美肌に効果のあるお酒の種類

お酒をたくさん飲むと、肌が荒れたり、透明感がなくなったり、顔や体がむくんだり…と美容には良いイメージを持っていない方が多いでしょう。

ところが、お酒の種類を変えるだけで美肌に近づくこともできるそうです。

以下に美肌効果の高いお酒を紹介します。

日本酒

化粧水などの基礎化粧品でも最近は日本酒を使ったものが目につきます。日本酒の美肌効果はとても凄いと言われています。

日本酒には、シミやくすみの原因となるメラニン色素を抑制する働きのある「コウジ酸」が含まれており、保湿効果もあるのでしっとりとした肌に近づけると言われています。

赤ワイン

赤ワインは、アンチエイジング効果が高いポリフェノールが含まれています。

また、肌の老化を防ぐだけではなく、免疫力を高めてくれるとも言われています。

見た目もお洒落で美肌効果も得られる。一石二鳥のお酒ですね。

マッコリ

日本酒よりまろやかで飲みやすいと女性から人気のマッコリは、肌を作るタンパク質やビタミンBが豊富に含まれています。

また、マッコリには乳酸菌が含まれており、腸内環境を整えて便秘の改善も期待できます。

甘酒

「毎日コップ1杯の甘酒を愛飲している」

テレビで女優さんが語ったのをきっかけに、甘酒の美容効果が注目されはじめました。

多種類の栄養成分をバランスよく含む甘酒は、美容・健康にとても良いドリンクです。

注意点

もちろん美肌に効果的だからといって、飲み過ぎないように気をつけましょう。

また、お酒を飲むとアルコールを分解しようとして体の中の水分が奪われ、軽い脱水症状に陥る場合があります。

水分が不足すると肌荒れの原因になるので、お酒と一緒に多めのミネラルウォーターを一緒に飲みましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク